サイト紹介

スピリチュアルコーチングは、いわば“現代の魔法“と呼んでもいいぐらい、素敵な力を持っています。当サイトでは、そんな素晴らしい方法を、皆様にも広く知っていただきたいという信念のもと、スピリチュアルコーチングに関する知識や実践方法をご紹介してまいります。

といっても、ただ「スピリチュアルコーチング」と聞いただけでは、ピンとこない方もいらっしゃるのではないかと思います。そこで、皆様に理解を深めていただくために、具体的な例をご紹介します。。

ほとんどすべての方にとって、生きる上で「食べる」ということは欠かせないはずです。これをスピリチュアルコーチングに当てはめて考えてみることにしましょう。

どのような食べ物を摂取しているかということは、自分の心に大きく影響を与えます。合わせて、食べ物をどのように食べているかということも心に関わりがあると言えるそうです。

ひとつは、食べ物の飲み込み方です。食べ物をよく噛まずに飲み込んでいるという場合には、食べ物をじっくりと味わっていない状況と言えます。つまりは、現在の状況をじっくりと味わっていないのです。逆に、食べ物を飲み込むまでに必要以上に長い時間を掛けるという場合は、未来に直面するのを恐れて、ぐずぐずと現在に執着していると言えます。

また、食べ物の好みにうるさい偏食家である場合も、注意が必要です。新しい食べ物にトライをせずに同じ物を食べ続けているということは、新たなことに挑戦ができていないと言えます。小さなときに覚えたことだけをずっと繰り返し続けているという場合もあるでしょうし、新しい経験に対して心を閉ざしているということもあるでしょう。

偏食は、同じものを食べ続けているので変化がありません。素晴らしい経験をし損なっている可能性があることを、自覚しましょう。

他にも、食事中の態度も重要になっています。例えば食事中に口論をしたり、余計な小言を言ったりすることはないでしょうか。

食事というのは、親しい人との関係を調節する時間です。食事の時間を快適に過ごしていない場合には、消化も上手くできていません。

消化の問題は、食べ物自体ではなく、食べているときの心の状態が大きく関わっているのです。心を静かに一口ずつを味わいながら、食べ物に感謝をすることを忘れないようにしましょう。

感謝をすればするほど、食事は自分に幸せをもたらします。自分がどのような食事を取り、どのような態度であるのかをよく考え直しましょう。

これぞ現代の魔法★ワンランク上のスピリチュアルコーチングのトップへ戻る